【広島】5歳の息子の英語スクールに通った体験談

みんなの英語教室体験談

家族3人で広島県に居住しています。

5歳の息子は幼稚園に通っています。好奇心旺盛な性格の持ち主です。

お友達と一緒に外で走り回って遊ぶことが大好きです。
スポーツや外遊びには無我夢中で取り組むものの、屋内でじっとしていられません。

紙芝居や絵本の読み聞かせの最中、周囲にちょっかいを出したり、歌いながら踊ったりしてしまう一面があります。

屋外遊び好きな息子が英語に興味をもった

幼稚園から帰ってきた息子が突如として「英語教室に行きたい」と言ったことがきっかけです。

私は、息子に英語教室は無理だろうと考え、悩みました。そこで、なぜ教室に行きたいのかを尋ねました。すると、幼稚園に新しく入ってきた女子児童の話をしてくれたのです。

そして、その女の子は、英語を話し、日本語が片言であることを教えてくれました。息子は、女の子に恋をし、仲良くなる方法がないかと思案したようでした。

意外な理由に驚きましたが、息子の意志を尊重したいと思い、通わせる準備を始めたのです。

場所と費用で絞り込んでから体験レッスンへ

英語教室を選ぶ時、まずは複数の教室に問い合わせて、パンフレットを取り寄せました。

そして、教室それぞれの立地条件と月々の料金、幼児向けカリキュラムを比較しました。

「息子にとって通いやすい」「家庭の経済的な負担が増大しない」、この2点を重要視し、通う教室を選んだのです。

私個人の見解を子に押し付けるべきではないと思い、息子の意見も取り入れました。

教室の雰囲気に惹かれて入会を決めた

とりあえず無料体験レッスンを受講してみたところ、スタッフの方々が親切で好印象でした。
息子は、スタッフの方々と直ぐに打ち解けて、キャッキャッとはしゃいでいました。

レッスンでは、リズミカルな音楽に合わせて、講師と受講生の子ども達が英語の歌を歌っていました。
講師の動作に合わせて、子ども達が飛び跳ね、多種多様な感覚で英語を覚えているようでした。

私も息子も、アットホームな雰囲気とユニークなレッスン内容を気に入っています。

教室で覚えたことが日常生活でも見られるように

通い始めて間もなく、息子が日常生活において英語の曲を口ずさむようになりました。

私が「それは、何の歌なの」と聞くと、「歌詞の意味は分からないけど、歌っていると楽しい気分になるよ」と答えました。

それから数か月後、幼稚園の先生が「息子さんが英語の曲を歌ってくれるお陰で教室が和んでいます」と教えてくれました。そして、新しく入った女の子が皆と仲良くなるきっかけとなったことも分かり、私は誇らしい気分でした。

まずは最寄り駅周辺の教室から探してみては

まず自宅の近所、最寄り駅の周辺で英語教室を探しましょう。あまりにも遠方では送迎に多大な労力が必要となります。通うことが億劫になる可能性を否めません。

また、子どもと相性の良いスタッフが居るか否かをチェックする作業も重要です。そのため、無料体験レッスンを受けて教室とスタッフの雰囲気を把握してください。

子どもにとって居心地の良い環境だと認識した時点で受講の手続きを進めましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました