ECCジュニア入会にかかった料金公開!途中入会しました

子ども英語教室の口コミ・評判

4月から開校しているECCジュニアの教室に、9月の半ばからという中途半端な時期から入会することになりました。

入会までの手続きの流れや、実際に掛かった費用を紹介します。

入会申込みから初レッスンまでは約2週間

ECCジュニアの申込みの流れ
  • 8月末
    オンラインでの仮申込

    「仮入学申込みのご案内」という用紙をもらったのでQRコードで申し込みページにアクセス。必要事項を記入して申し込みました。

  • 1週間後
    受講申込書と口座振替依頼書が届く

    本申込みの用紙が届きました。教材費の支払いは銀行振替のみ。手書きの口座振替用紙も記入します。

  • 投函4日後
    ECCからの電話でレッスン初回日を決定

    申込用紙を返送して4日後、ECCから電話があり申込みの手続きが完了したとお知らせがあります。

    初回の引き落とし日がいつになるかも、この時点で教えてもらえます。

    この時点で9月のレッスンは4回のうち2回が終わっていました。半額の月謝で9月3週目から通うか、10月の1週目から通うか選べました。娘の希望で翌週からレッスンスタート!

  • 9月3週目
    レッスンスタート

    申込みからレッスン日までがタイトでしたが教材も無事届き、レッスンを始めることができました。
    万が一間に合わなかったら、先生のテキストを使って始められるとのこと。

正式な申込書を書くときに、教材費がよくわからずECCに電話確認しました!
途中入会での費用面で疑問に思ったことは次の費用一覧にまとめました!

入会にかかった費用一覧

先にかかった初回の費用のまとめです。

  1. 入学金・・・無料
  2. 授業料・・・16,500円(2.5ヶ月分)
  3. 教材費・・・19,910円
  4. 検定料・・・2,200円

ざっくり4万円ほどかかりました。といっても授業料の引き落としは11月なので、9月の時点で支払ったのは教材費の2万円分のみです。

入学金は無料(課外教室の場合)

今回、入学した教室が園内レッスンの「課外教室」のプラン。そのためか、入学金は最初から無料でした。

ホームティーチャーの個人宅で開校している場合は、入学金が5,500円かかります。これも入会キャンペーンなどで無料としているところが多いので、実際に払っている人は少ないのではないかと思います。

教材費は割引無しで代引き支払い

12ヶ月のレッスンのうち、すでに5ヶ月以上経過しています。4月頃に使っていたテキストは今後使わない可能性が高いですよね?

そこで、9月から必要な分のテキストを買えますか?(安くして~)と質問しました。

答えはNO。

というのも、12月以降にある検定では、4月からのテキストがテスト範囲になるのだそう。だから持ってないと勉強できない・・・という理由でした。

なるほどね。

月謝は初回のみまとめて支払い

ECCジュニアの月謝は基本的に当月払い。4月分は4月中に支払い。5月分は5月中に支払います。

ところが初月のみは口座引落の手続きが間に合わず、後日まとめて引き落としになるのです。

要は、前払いじゃなくて後払いの親切システムだということです。

我が家の場合は、9月分の月謝は11月にまとめて2.5ヶ月分支払うことになりました。以後、12月分は12月中に引き落としというサイトになります。

我が家のECCジュニアの費用総額

さて、年中の途中で入会したECCジュニア。費用の総額はいくらかかるのでしょうか。ざっくりと計算してみました。

月謝(9月~3月)・・・42,900円
教材費・・・・・・・・・19,910円
検定料・・・・・・・・・2,200円

合計:65,010円

なかなかの金額です。

年長の1年間も継続したらさらに一年間でこれだけかかります。

月謝(4月~3月)・・・79,200円
教材費・・・・・・・・・3,360円
検定料・・・・・・・・・2,200円

合計:84,760円

消耗品の教材(ワーク系)は買い直しになります。1ヶ月にするとだいたい7,000円くらい。

通信教育の教材にくらべると高いかなぁ~とも思いましたが、実際に始めてみたらこれくらいでも妥当だなと感じるようになりました。

特にオンラインレッスンのサービスがとっても良くて、別でオンライン英会話に申し込むよりもコスパが良いです。ECCジュニアの会員数が多いのも納得だなと始めてみて気付かされました。

入会キャンペーンでプレゼントを貰いました

お値段的な割引は一切無かったのですが、プレゼント(記念品)は教材と一緒に届きました。

  • クリアファイル
  • ノート
  • フリクションペン
  • 巾着リュック

クリアファイルは実際の授業でも必要だったので、ありがたいプレゼントでした。巾着リュックは正直いらないかな。

子どもは喜んでたけど・・・過去のキャンペーンでやっていたシューズバックのほうが個人的には欲しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました